アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
*tekuteku*
ブログ紹介
親ばかでいい。
でもバカ親にはなりたくない。
育児話中心の日記。
zoom RSS

入学しましたよ〜♪

2014/04/10 11:46
先日、次男坊が中学校に入学いたしました♪
本人は中学生になれた事が嬉しいようで、はりきっています!!

夜は早く寝て、朝は私が起こす前に起きるという、今までにないパターンでしていつまで続くかわかりませんけれど。(笑)

小学校は歩いて5分と近かったのですが、中学校は歩いて25分。
道のりがまだ心配なので、朝一緒に散歩がてら歩いています。

相変わらず小さくて細い次男坊。
制服が一番小さいサイズでガボガボです
制服にスリムサイズってのがあればいいのに・・・。

小さな次男坊ですがおでこにニキビちゃんが出始めました。
声変りもしました。
ちゃんと成長しています♪
これからどんなお兄さんになるのか楽しみです♪

いつの間にかこの子。
ちゃんと自分で自分の居場所を作り、自分の足で立ってたんだな。
いつの間にか、ちゃんと自分の足で進んでたんだ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


次男坊がついに!

2014/04/05 18:23
先日夫から、おまえと同姓同名の人がフェイスブックとかやってるぞ!と聞かされ、とってもびっくりした私です。
私の名前、少し変わっているのでまさか同姓同名の人が居るとは思いませんでした。
そういうこともあり得るのですよねぇ。。。
私はフェイスブックとかツイッタ-とかはやっておりませんので、お間違いのないように。
それにしても私の名前を検索にかけるって、何やってるだ?旦那。



さて本題に入ります。
私のかわいい次男坊がついに!
小学校を卒業致しました!!!

入学当初は小さくって細くって、心配で心配で。
平仮名1文字書くのが大変で。
足し算の繰り上がりから既につまづき。
スキー山から落ち。
おしっこをもらし。

悩んで迷いつつ、
支援学級に移しました。
それからめきめきと学習面でも精神面でも成長していったのがわかります。

普通にその年齢でできるはずの事ができない大変さは、私にはわかりません。
本人が一番大変だったろうと思います。

あの頃はこんな日が来るとは思っていませんでした。
この6年間、本当によく頑張りました!!!

今年支援学級から卒業するのは次男坊たった一人でした。
卒業式の入場や並び方をどうするか、一人で並ぶか通常学級に入れてもらって並ぶか、先生が次男坊に聞いたそうです。

その質問に即答で
「支援学級で!ひとりで!」
と、次男坊は答えたそうです。

卒業式でたった一人で入場するのはとても目立つ事です。たくさんの目線の中、支援学級の生徒として一人で入場することは自分にも学級にも自信がないと出来ないことだと思います。
そして支援学級は次男坊にとって、とっても大切な自分の場所になったんだなぁと思いました。

胸を張って、堂々と、
支援学級の生徒として卒業することを選んだ彼を、ママは誇りに思います。
障害があることは、恥じなきゃならないことでも隠さなきゃならないことでも無いもんね!
次男坊は自分らしく、そのまま大人に向かってほしいです!

もうすぐ中学生。
「はやく中学校に行きたいな〜」とつぶやいています。
そして私は徐々に、彼本人に障害があることを教えています。
どこまでわかっているのかはわかりませんが、少しずつ話して行こうと思います。
これからまた新たなステージで頑張るぞっ!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あれから一年。

2014/04/05 17:09
また久しぶりな感じですね。ええ。まぁ。こんなやつです。はい。

年末にも長男が帰って来ました。

髪が茶色になってました。(爆笑)
元々が真っ黒な髪なので、そのほうがいいよ〜と褒めておきました。

それに何だかしゃれっ気づいてました。キャラ変ってますよ。

何をしてやったら良いのか考えましたが、とにかく飯を食べさせることとお風呂にゆっくり入っていただく事くらいなもんで。(住んでる寮にはお風呂が無いのです。。。毎日シャワーな彼。)

お風呂にゆっくりと言えども、なんせ5人家族プラス長男。後がつかえますよね。。。

それでも無事家族揃ってお正月を迎える事が出来ました。



1週間のお休みを終え空港まで送って行ったのですが、並んでる彼を見ていたら・・・

まだ子どもだなぁ〜って。

19歳。
まだ子どもだよな〜って。
感じがしました。


空港から帰ってくると机の上に大入り袋が置いてありました。
長男が忘れていったのだと思いメールしましたら、

「わざと置いてきたのー、好きに使ってください」というお返事。

こんな事するの?
こんな人だった?

何だか不思議な気分でした。
好きに使えと言われても結局使えない私なのでした。(笑)

そしてもう4月。
長男が向こうに行ってから1年が経ちました。
すぐ辞めて帰ってくるんじゃないかとか心配してたけど、よく1年頑張りました。
今年、二十歳を迎えます。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


長男の独り立ち

2013/09/24 14:28
久々、なんてもんじゃないですよね、1年経過している・・・。




いつの間に・・・




この春、長男は高校を卒業し道外の企業に就職致しました。
遠く離れた地で寮に入り、毎日仕事を頑張っています。

どうなることやらと思っていたけど。
とりあえずここまではきたぞ、6ヶ月間。

その長男がこのお盆に帰省したのです。

長男の顔を見るなり、私、何故かバカうけ・・・
だってぇ・・・おかしかった(実はうれしかった)んだもん。(笑)

帰ってきてまず彼が出してきたのが、4月からの給料明細でした。
それもまたおかしい。給料明細を見せようと、ちゃんと持ってくるだなんて。誰かに言われたのかしら?

給料明細を見ながらいろいろ話しました。
頑張ってるんだな〜。こいつぅ!

ちょっと前の誕生日、何が欲しいのかと尋ねたら彼は炊飯器が欲しいと言いました。
炊飯器という事は、これは「もう嫌だ〜」と帰ってくることはしばらく無さそうだと思いました。
会社で食事は出るけれど一日2食までなんだとか。
自分で食おうという、前向きな証拠だと思いました。料理できないのに。(笑)
それで誕生日には炊飯器と、道産米を送りました。

お盆に1週間のお休みがもらえて、少ないけどボーナスだって出て、サービス残業とかほとんど無いって言うし、とにかく良い企業で良かった♪
電話なんて用事があるときしか来ないし、メールしても返事は1行だし、詳しいことがわからなくて心配だったのです。

1週間なんてはやいもので、あっという間に過ぎました。
何が食べたいのか、あれかしらこれかしらと数少ないレパートリーを作り続ける一週間でした。
帰る日、冷やしラーメンを食べている長男に、少しだけど飛行機代の足しにしな〜とお金を渡しました。

「いらないよ」と長男が言いました。
いやいや、飛行機代高いしさ〜、いや少ないけどさ〜、お土産だって買ってきたしお金かかるでしょ〜、

「いりません。」と笑いながら首を振る長男。
だってまだ帰るのにお土産買わないといけないんでしょ〜?お金あるの〜?

「あります。いりません。」




うなずきながらいりませんという姿に、何だかねぇ、歳よねぇ、涙でちゃいそうなんだもん。

今も打ちながらうるうるしちゃってるもん。嫌だわぁ。




認めてほしいんだな〜って、思って。
俺はもう子どもじゃない!って言ってる感じがして。
大人だって、いっちょまえだって、認めてほしいんだろうな〜って。

すごく。
嬉しくて。
すごく。
何だか寂しいような。

長男ズだったのに。(笑)
よくここまで育ってくれたなぁ。
ま、これからまだまだやらかすかもしれないけどっ。

そんな、今年の夏でした。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


この私が

2012/07/21 14:12
その日はお友達のお宅にお呼ばれしていまして、主婦3人で楽しくお喋りしていました。
話題はもっぱら子どもの事。子育ての事。
時間も忘れてお喋りしていて、おっと、もうこんな時間だわーと慌てて家に向かったのです。

次男坊が帰ってくる時間だわー、鍵を置いてくるの忘れたわーととっても慌てていて・・・
左手に傘を(ささずに)持った状態で自転車を必死にこいでおりました。
横断歩道を渡ろうとして・・・傘が足にひっかかり・・・

「きゃーーー!」という悲鳴とともに転んでしまったのでした。
ええ。とっても交通量の多い交差点。横断歩道を渡る人も多し。止まっている車も多し。

すんごい動揺してしまいまして(恥)
とにかく起き上がるより先に、後ろからきていた自転車のお兄さんに「すいませんっ」と誤り・・・
座ったままの私に知らないおばちゃんが「大丈夫?まず渡ろうか。」と声をかけてくれて「はっ!!!」と我に返りました。

横断歩道を渡り「すいませんっ。すいませんっ。ありがとうございますっ。」と何度もおばちゃんにお礼を言って・・・
顔を隠すようにしてその場を去ったのでした・・・。(もう遅いっての)

自転車で転ぶなんて何年ぶりかしら・・・。
次男坊を後ろに乗せてる時じゃなくて良かったけど・・・。
とにかく・・・とにかく・・・




はずかしいっっっ!




ああ。もうっ。
膝を大きく擦りむき、手の甲も擦りむき、
ひどく落ち込みました。

もうお外に出たくない。あの交差点には行きたくないよー。(涙)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ええ・・・

2012/07/21 09:43
その後、元気に帰ってきましたよ、次男坊。
疲れた顔して。(笑)

夜はやっぱりすんなり眠れなかったようで、先生が部屋を覗いたらぼー・・・・・・・っと一人、お座りしていたそうです・・・。
声をかけて横になったら、片手にメガネを持ったまま30秒で寝入ったそうな。
眠いなら寝ればいいのにっていつも思うんだけど、そのきっかけが掴めないようです。(苦笑)

疲れているのに眠れない・・・その様子は何だか可哀想でもあり。
眠れないのに「寝なさい!」と言われるのも辛いもんだろうなぁと思いつつ。
さすが自○症と驚かされることもありますが。(いい意味でね)

小雨の中、楽しみにしていたキャンプファイヤーも出来たそうで、良かったわー。
今年一番の次男坊ズ心配ポイントが終わってホッと致しました。ま、勝手に心配してるだけなんだけどね。
親なんてそんなもんス。本人はさておき。

ホッとしたところでクラスの交流会を開催しました。
近くの公園で、子どもたちは水遊び、お母さんたちはお喋りしようじゃないかプラン♪

通常学級じゃ人数が多くてなかなか出来ないプランです。
新一年生のお母さんたちとも話すことが出来て良かったわん♪

子どもたちは水遊び〜♪ペットボトルにあちこち穴を開けて(娘、次男坊にも協力を要請)持参しました。
それだけで結構いいおもちゃと化し、いいアイデアだったと勝手に自我自賛。
スイカを980円にて購入。クラス活動費使っちまえー
夏じゃ〜!スイカ割り!いいじゃん!と一人盛り上がり、レジャーシートと木刀を用意。
木刀は私のじゃないのよ、間違っちゃいけないわ、長男が修学旅行で買ってきたやつがたまたまあっただけよ

貸切もくそもないただの公園ですから、もちろんたまたま遊びに来ていた児童も参戦。
なんかね、テンション上げてったもんですんごい疲れましたけどね。でも楽しかったんで良かったかな〜っと♪

たまたま学校に用事で来ていた担任も加わり、お母さんたちはだいぶお喋りできたかなーと思います。
何故か担任が一番喜んでくれまして・・・またこういうの企画してって言われたんだけれども・・・
クラス活動費が・・・(一年間で5000円)
今回で980円+ジュース代かかっちまってる☆
前回の茶話会でもかかっちまってるし、どうしましょ。(笑)

楽しいことがあるって、幸せだなーっ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ああ・・・

2012/06/22 10:02
我が家の次男坊・・・

小さな5年生・・・

そう、5年生といえば・・・

宿泊学習・・・!




今朝、楽しみに楽しみにしていたこの行事に、
笑顔で出発したのです。

長男の時なんか宿泊だろうが修学旅行だろうが見送りになど行ったことのないこの私が、そそくさとバスの乗車までお見送り・・・

笑顔で手を振り、送り出したのでした。。。

そして・・・なんだろう・・・この空虚な感じ。

何かしら?この胸の感じは。

次男坊がたった一泊するだけなのに。
家には長男も娘もいるって〜のに。
何かしら?何かしら?

寂しくなんかないわ!
なのに!そう!




ああ




心配だ!!!




大丈夫大丈夫さ。うん。わかってる。
先生方だって付いてるんだ!
楽しんで帰ってくるさ!たった一泊よ?

なのに!だのに!

このぽっかりとあいた胸のこの感じ。何かしら?




やっぱ心配だ。ママったら。
たった一泊の宿泊でこんなんで、来年はどーする?わたし!次男坊の修学旅行じゃないか。

何が心配かって?
寒くないかなーとか、暑くないかなーとか、
雨降らないといいなーとか、
ご飯ちゃんと食べれるかなーとか、(偏食多い、しかも小食な次男坊)
頭痛おこさないかなーとか、
夜ちゃんと寝れるかなーとか、(小さい頃から睡眠がね・・・)

お見送りに来てた他のお母さんたちは「一泊と言わずもっと長ければいいのに〜!」と笑っていたけれど、だめよ、だめだめ、だって心配だもの。
「おし!行って来い!!!」って言いつつ、だって心配だもの。





こんなに心配で、自分が変だって思うんだけど。

ああ。

明日、早く、君の元気な笑顔が見たいよ。
娘と一緒にお迎えに行くからね♪

今日はバカ親全開の私なのでした。。。(苦笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

*tekuteku*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる