アクセスカウンタ

<<  2012年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


ああ・・・

2012/06/22 10:02
我が家の次男坊・・・

小さな5年生・・・

そう、5年生といえば・・・

宿泊学習・・・!




今朝、楽しみに楽しみにしていたこの行事に、
笑顔で出発したのです。

長男の時なんか宿泊だろうが修学旅行だろうが見送りになど行ったことのないこの私が、そそくさとバスの乗車までお見送り・・・

笑顔で手を振り、送り出したのでした。。。

そして・・・なんだろう・・・この空虚な感じ。

何かしら?この胸の感じは。

次男坊がたった一泊するだけなのに。
家には長男も娘もいるって〜のに。
何かしら?何かしら?

寂しくなんかないわ!
なのに!そう!




ああ




心配だ!!!




大丈夫大丈夫さ。うん。わかってる。
先生方だって付いてるんだ!
楽しんで帰ってくるさ!たった一泊よ?

なのに!だのに!

このぽっかりとあいた胸のこの感じ。何かしら?




やっぱ心配だ。ママったら。
たった一泊の宿泊でこんなんで、来年はどーする?わたし!次男坊の修学旅行じゃないか。

何が心配かって?
寒くないかなーとか、暑くないかなーとか、
雨降らないといいなーとか、
ご飯ちゃんと食べれるかなーとか、(偏食多い、しかも小食な次男坊)
頭痛おこさないかなーとか、
夜ちゃんと寝れるかなーとか、(小さい頃から睡眠がね・・・)

お見送りに来てた他のお母さんたちは「一泊と言わずもっと長ければいいのに〜!」と笑っていたけれど、だめよ、だめだめ、だって心配だもの。
「おし!行って来い!!!」って言いつつ、だって心配だもの。





こんなに心配で、自分が変だって思うんだけど。

ああ。

明日、早く、君の元気な笑顔が見たいよ。
娘と一緒にお迎えに行くからね♪

今日はバカ親全開の私なのでした。。。(苦笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初観戦

2012/06/05 13:41
高校に入って剣道を始めた長男。
今まで、そんな姿を見てみたいなーと思っていたものの、

「試合見に行っていい?
と聞いても
「いや・・・いいわ。」と冷たくあしらわれておりました。
「駄目」とは言わないのね・・・そこは学習してるらしいわ。
あくまでも「来なくていい」という言い方だからどこか可笑しい。

んで、3年生になって、もう部活も残りわずか。
「一回ぐらい見たいんだよねー。一回ぐらいねぇ??見に行ってもいい?」
長男・・・苦笑・・・(おぃ)

そして
「明日は相手が悪いから駄目。あさってならいいよ。」と、
やっとお許しが出たのでした。(笑)

次男坊と娘にお留守番をお願いし、いそいそルンルン出かけました。
剣道ってどんなかな♪シーン!とした中やるのかな?ルンルン♪

なんかね、全然シーン!としてなかったけどね。
たくさんの人・生徒・先生・行ったり来たりって感じ。

シナイ持ってる訳だから怖いよね。私なら怖いっすよ?シナイ持ってる相手に向かってくなんて。(自分も持ってるわけだけど)

二回戦で負けましたけどね。(苦笑)
でも真剣な姿が見れたんで、良かったな〜と思って♪
で、他の人の試合をぼーっと見てたんですよ。
後ろからポンポンと私の肩を叩く長男。

「ん?」
振り向くと長男が知らないおばちゃんを連れている・・・
長男と同じ高校の友達のお母さんとばかり思い込み
「え〜っと・・・?」
この人誰のお母さん?という目線を長男に送るが返答無し。

そして
「○○です。」というその名前・・・・・・・・・・・・・・




のおおおおおおおおおおおおおお!

うわああああああああああああああ!

私ってすっげー失礼なやつだしーーーーーーー!




そうでした。
剣道といえば。
そう。あなたでした。
こんな場所で会えるとはびっくりでした。
すごいおっきな声出してごめん。てへ。初観戦で思わぬ対面でした♪

一体何年ぶりなんだろうかー・・・と話していてお互い何年ぶりかはっきりわからないまま・・・
何年ぶりだったんだろうかー・・・?(笑)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


そして

2012/06/05 12:08
出費がかさむのであります。ええ。
眼科に二人を連れて行ってきました。

娘はまだ見えているようだ・・・という事でしたが、次男坊はメガネのオススメをされました。
まだ小学生だし・・・学級の人数が少ないから席はみんな前・・・一列だし・・・
と、あれこれ言い訳を考えつつ。(苦笑)

でも次男坊の場合、「メガネのある生活に慣れる」ためには早いほうがよろしいのかと諦め。
作ることに致しました。。。

自分が眼が悪くないもので、見えないというのはどのように見えないのか・・・
メガネをかけるとどんな変化があるのか・・・
どこがどう不便なのやらわかりませぬよ。
メガネかけても気持ち悪くなるだけなんだもん。

そして先日メガネ店に行きました。
メガネ店もいろいろあってねー。これがまたどこが良いのやらわかりませぬよ。
長男はル○○クで作ったんだよなー。
長男のメガネも卒業までには作り替えてやらにゃーと思っていたのに・・・どうちよう

今回は次男坊なので、先を見据えて。
古くから変わらず同じ場所にある店舗でー、近くて大きくなったら一人でも行けるようにー、眼科からも近くてー、安心なやっぱ老舗的な??
と、言う事で、富○○○ネさんをセレクトよ

まず最初に言われたのは「お顔が・・・小さいですね・・・」でした。(笑)
いろいろ説明してくれて、いろいろかけて試していくうち、何故か次男坊、一つのメガネをかけたままです。
他のはすぐに外してしまうのに、なぜかそればかりかけています。一番軽くて、柔らかい素材の。
特にプラスチックのフレームは気に入らないらしくすぐ外してる・・・。
フレームが太いのは邪魔なのか?

軽いの・・・これが気に入った???
それ一番高いんすけど。

まぁ・・・しょうがないか・・・
本人がかける訳だから・・・本人が一番。違和感無く付けられるのが良いのであろう。
涙こらえてそれに決めてきましたよ。いいお値段ですわね、オホホ。
一週間後が楽しみですわ。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2012年6月のブログ記事  >> 

トップへ

*tekuteku* 2012年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる